HOME>製品情報>艦船関連製品トップ>監視・制御システム機器
船舶で使用される各種機器の監視および制御を行うシステム機器で、
それぞれの機器の仕様に合わせて 開発またはカスタマイズを行っています。

機関自動監視記録装置
船舶のエンジン、発電機、補助推進装置などの温度、圧力、回転速度、積算運転
時間等の計測、監視および自動記録を行う装置です。

【特徴】
専用の表示装置を使用し、計測した値をリアルタイムにグラフィック表示可能です。


各種監視装置
船舶内で監視が必要な検出器の信号を取り込み、監視及び表示をします。必要に
応じて外部機器との連接で情報を伝えます。

【特徴】
弊社では、リミットスイッチ、圧力スイッチ、温度スイッチ、圧力発信器、漏水散水
検出器等の検出器も自社製造し、各検出器の特徴をとらえた監視を実現しており、
各装置の使用状況に応じた監視装置のご提供が可能です。

海洋生物付着防止装置制御盤
船舶内で海水を使用する管系統の内壁に海洋生物が付着することを防止する
ために設置した電極に一定の電流を流す装置です。

【特徴】
海水管系統のポンプの運転を監視し、運転時に自動で電流を流します。
また、各電極毎に電流および電圧を監視し、メータ表示および警報表示を行います。


各種制御装置
船舶内で各種機器の運転状況を監視し、外部機器の発停制御・フィードバック制御、
状態表示及び警報表示を行う装置です。

【特徴】
自社開発のプログラマブルコントローラを使用し、各センサにて状況を監視、モータや
電磁弁等をフィードバック制御します。


Copyright (C) 2012 Toyo Electronics Corporation All Rights Reserved.
"TOYONICS"は東洋エレクトロニクス株式会社の登録商標です。